FC2ブログ

告~あとがき~

 青木くんのちんたらした告白劇にお付き合いくださって、ありがとうございました。
 途中、何度も檄を飛ばしてくださったみなさまに、青木くんも感謝しております。
 みなさまの期待通りに玉砕したわけですが(笑)、本人は『これからが勝負だ』と覚悟を決めております。ガンガン攻め込むつもりでいますので、これに懲りずに応援してあげてください。
 といってもご指摘に上がったとおり、先が長いんですよね……きっと彼らしく、ちんたら進むんでしょうね。(笑)

 実は、青木くんをあんなヘタレた男にしてしまって、怒られないかな、とヒヤヒヤしてたんですけど。本当に、みなさまのお心の広さには感服します。
 許容範囲を超えないように、気をつけます。(←とっくに振り切ってないか?)


 告白シーンについて。
 わたしとしては、もっとロマンチックに告白シーンを書きたかったんです。
 第九の室長室で報告書片手に、なんて、あまりにもムードなさすぎ。BL小説の風上にも置けません。
 せっかく青木が航空機免許をもっているのだから、ヘリに乗って都会の夜景を見ながら、なんてことも考えたんですけど。
『薪さん。あなたはこの夜景より美しい』
 と始まった途端、うちの薪さんがパラシュートで飛び降りました。
 彼は、こういうのは苦手みたいです。



 さて、次のお話は、メロディ発売の後にUPします。
 前言のとおり、内容によって掲載記事を決めたいと思っています。
 わたしは作品のレビューは致しません。てか、頭悪いんで、考察とか苦手なんです。なので、みなさまのレビューを拝見させていただき、その後にあおまきさんにするか、すずまきさんにするか、決めたいと思います。

 あおまき派のわたしは、もちろん青木くんの活躍を期待してます。
 5巻の修羅場が再現されたとしても、あのときとは違うリアクションを取ってほしい。薪さんの傷ついた顔を見ながらも、一直線に三好先生のところに行くなんて、二度と見たくないです。(本音ではスルーかな、と思ってますけど)

 がんばれよ、青木さん。
 薪さんの涙を止めてやれるのは、あなただけなのよ(切実)




 ……すみません。メロディの発売が目前にせまって、平常心を失ってます。
 あとがきなんだから、これだけ言えばいいんですよね。



 みなさま。
 読んでくださって、本当にありがとうござました。 たくさん励ましてくださって、ありがとうございました。
 次のお話もがんばります。


テーマ : 二次創作(BL)
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

しつこくてすみません・・・

しづさん、こんにちは、

青木さん・・・玉砕してしまいましたね・・・?

でも、わたしには玉砕とは思えなかったです。
薪さんは青木さんの気持ちをちゃんと受け止めてくれたのだと……

とても素敵です。 とってもうれしいです。

なんだか、ひとつ、ひとつのお話を読みながら、きゃーとかひょえーとか奇声を上げて楽しませて頂きました。

あ、こちらでなんなのですが・・・・
しづさんのお書きになる第九の面々は皆良い方ですね!!
こんなキャラクターを生み出されるしづさんのお人柄が染み出ているようです。

素敵なお話、ありがとうございました。

続きも気になりますが、もうご飯の支度をしないと・・・・

ありがとうございました。

みちゅうさんへ

いらっしゃいませ、みちゅうさん。
こちらも読んでいただいたんですね。刻一刻と、破滅に近付いてる・・・。

> 青木さん・・・玉砕してしまいましたね・・・?
>
> でも、わたしには玉砕とは思えなかったです。
> 薪さんは青木さんの気持ちをちゃんと受け止めてくれたのだと……
> とても素敵です。 とってもうれしいです。

・・・・・・あれ?
目いっぱい、拒絶してませんでした?
おかしいなあ・・・そう書いたつもりだったのに・・・・みちゅうさん、やさしさのフィルター、20枚くらい掛かってますね(笑)
イジワルはこれくらいにして。
薪さん、こころの底では、言葉ほど拒絶してないです。青木の報告書を見て、微笑んじゃうくらいですから。

> なんだか、ひとつ、ひとつのお話を読みながら、きゃーとかひょえーとか奇声を上げて楽しませて頂きました。

Rですね!?Rに驚いたんですね!?
それとも薪さんの『オンナなんかやっちゃえば』?それとも『××の穴のひとつやふたつ』?

・・・・セクハラ?

> あ、こちらでなんなのですが・・・・
> しづさんのお書きになる第九の面々は皆良い方ですね!!

はい。
うちは、薪さん以外はみんな性格いいです!(それもどうよ・・?)

> こんなキャラクターを生み出されるしづさんのお人柄が染み出ているようです。

わたしの性格の悪さは、薪さんに出てます!(だから、それってさあ・・・)

> 素敵なお話、ありがとうございました。

わたしも、みちゅうさんに、同じことを言いたいです。ありがとうございます。

プロフィール

しづ

Author:しづ
薪さんが大好きです。

2008年の夏から、日常のすべてが薪さんに自動変換される病に罹っております。 
未だ社会復帰が難しい状態ですが、毎日楽しいです。

しづの日誌

法医第十研究室へようこそ!
10万拍手ありがとうございます!
いつの間にか9歳になってました。( ゚Д゚)
文字サイズをお選びください
最新記事
最新コメント
拍手のお返事
いつもありがとうございます!

最新拍手コメのお返事はこちらです。

過去の拍手レスの確認は、該当記事の拍手欄を押してください。
鍵拍手コメのレスは、記事のコメント欄にお返しします。
月別アーカイブ
カテゴリ
詩 (1)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
こんにちは(^^
現在の閲覧者数: