お休みします

 SSのストックが切れました☆
 仕事が忙しくてお話考える時間も作れないので、しばらくブログはお休みします。

 わざわざ宣言することでもないんですけど、毎日、更新無いのに訪問してくださる方に悪くって(^^;

 
 新しいお話書いたら帰ってきますんで。
 みなさん、お元気で!



 追記


 書き方悪くてごめんなさい!
 2週間更新無くてもアクセス数が減らないんで、みなさんチェックはしてくださってるんだなあと、だからチェックは時々で十分ですよ、ってお知らせしただけなんです。不特定多数の方に向けたつもりで、特定の方へのメッセージではなく……そもそもわたしなんぞのブログに毎日来てくださる方がいるという考え自体が無かったもので(^^;
 毎日来られるのプレッシャーだから来ないで欲しい、なんて思ってません、思うわけないじゃないですか~。

 謝らせちゃった方、同じように感じてしまわれた方、誤解させてすみませんでしたー! 
 日本語って難しいねっ!!

 ブログに来ていただけること、素直に嬉しいです。
 過去作に拍手いただけるのも、すごくうれしい。
 決してプレッシャーになっていたわけではありません。仕事が上手くいかないときとか、たくさん元気もらってました。
 わたしは話下手で、よくこういう誤解を生じさせてしまうのですけど、どうかお見捨てなきよう。これからもよろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

急がなくていい。
待っているから。

すいませんすいませんコレ言いたかっただけとかいやほんとに待ってるんですけど、お体いたわって無理しないで下さいね。
毎日見に来るのは私ですけどー。日課なもので。

いつかまたしづさんのお話読んでキュン死できますように。
お仕事うまくいって、早く落ち着きますように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは。

しづさん、お疲れさまです。

 他のところで更新があまりない時期も、ずっとしづさんのところでお話が読めるの、嬉しかったです。特に、私がはまってからの時期、しづさんのところが本当にありがたい存在で、心のよりどころでした!これだけ長く書きつづけてこられたんですから、休養と充電、必要です!!仕事もありますしね。

 最近また記事を書かれてる以前からのブロガーさんたちも、更新のあまりない時期もありましたし、私も、しばらく感想記事だけでしたし。でも、そういう充電期間もまた、のちのちプラスになりますから。またふっと、何か思いついたり書きたくなったりしたら、戻ってきてください。沢山ストックがあるので、読み返すだけでもけっこうかかりますからいそがなくて大丈夫ですよ(*´ω`)


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なみたろうさんへ

なみたろうさん。

うわ、やばい、惚れそう。
なみたろうさん、オトコマエw


やさしいお言葉ありがとうございます。
書きかけのお話もあるんですけど、時間の調整が上手く行かなくて。
昔は事務所で仕事してたから好きに書けたんですけど、今は現場に出るようになっちゃったからなあ。特に今年の現場は長かったから。去年の8月からだもん、在庫無くなるの当たり前って言うか、よく今までもったよね☆
6月には書類も上がる予定なんで、そうしたらぼちぼち書こうと思います。
ブランクできると文章レベルがリセットされちゃうんで、読みにくくなっちゃうの申し訳ないんですけど。その時はまたよろしくお願いします。

それまではブログでお喋りさせてくださいね(^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Sさまへ

Sさま。

Sさんのブログ、拝読してますよ。現場に出てるときも気になって、ずっと読んでました。
さよならの記事も……相応しい言葉が見つからなくてコメント入れられませんでしたけれど、大きな問題が終結したからと言って、すべての憂いが無くなるわけじゃないと知り。Sさんの悩みの尽きないご様子に、人生って厳しいなあって思ったり。

わたしね、あの問題が解決したら、Sさんには自由な世界が待ってるんだと思ったんですよ。
でも、そうじゃなかったんですね。人を縛る物って、後から後から増えてきちゃうんですね。人は一人では生きられないから、ある程度は仕方ないのでしょうけど……お辛いですね。


>かつては、月や空、桜やキンモクセイを観て

Sさんのそういう感性がとても好きでした。
わたしは理屈屋で、素直に感じたままを書くのが苦手なんです。美しいものに感動はします、それを作品のワンシーンとして使うことはできても、それをメインに据えることはできない。それだけでは文章が組み立てられないんです。感性が鈍いんだなあって思います。
だからSさんの文才、羨ましかったです。


>「忙しい」という漢字は『心を亡くす』という意味だと聞いたことがあるけど

これ、本当ですよね。
わたしも現場で問題が起きた時は、お話書けません。ネタはあってもストーリーにならない。仕事のことが気になって、集中できないんですね。
今年はそうならないようにしよう、って最初は思うんですけど、やっぱりダメですねえ。いざとなると余裕が無くなっちゃいます。


>そんな矢先にしづさんがブログお休みするって言われたので、何だか不思議な感じがしました。

わたしも。同じこと思いましたよ。繋がってるな、って。
縁があったんですよね、わたしたち(^^)


>「手紙」ずいぶんと意味のあるものだったのですね。

そおなんですよおお!
まさか、あれが終わりじゃなくて始まりだったとは。さすが清水先生(@@)


>最近は大好きだった読書さえ

わたしも今回の現場、精神的にしんどくて(^^;
漫画でさえ積本になっちゃいましたよ。もうどんだけ。
ただ、
わたしの場合は終わりがあることで、だから我慢もそれほど辛くない。「あと3ヶ月」と思えばけっこう酷い状況にも耐えられるんです、人間て。
でも、Sさんの場合は……やっぱりお辛いですね。



>昨日の夜は、しづさんの昔のお話を読んでました。薪さんが日舞踊るやつです。

「岡部警部の憂鬱Ⅱ」ですね。ありがとうございます。
まだ青薪さんがくっつく前の話だ~。懐かしいな~。

あと、「キセキ」ですか?
あれ、可愛いですか? 随分なS話だった記憶が、ごほごほ。


>あんな風な生き生きした文章書けたらいいんだけど、今の私ではきっと面白くない言葉の羅列になるだろうなと思います。

あー、やっぱり、精神状態によりますよ。
仕事でアタマいっぱいの時に書いても、散文的な文章しか出て来ませんもん。情緒の欠片もない、報告書みたいなSSになっちゃう。
そういうときは怠けるに限ります。
心に余裕が出れば、自然に書きたくなりますから。ただ、ブランクが長いと言葉選びに苦労するようになるんですよね(^^;) 痛し痒しだな。


>しづさんとまたお話できる日をゆっくり待ってます。

あら。
ブログはお休みしても、コメントはお休みしないですよ。(タイムラグはあるかも~)
そのうちコミックスも出ると思うので、読んだらお話しましょ♪

ではでは(^^)/

Tさまへ

Tさま。

Tさま。

追記にも書きましたが、

きゃー、違うの、違うんですよ! プレッシャーとかじゃないの! 謝らないでー!!
誤解されるような書き方してゴメンナサイ。

そして、何気にTさまの文章が過去形なんですけど……(汗) お別れの言葉みたいなんですけど……(滝汗)
違うよ?! しづ、ブログ辞める気ないよ?!!

と言うわけで、(新作は遅くなるかもですけど)
また来てくださいねー!!

潮音さんへ

潮音さん。
どうも~。


ねぎらいのお言葉、ありがとうございます(^^)

そうですねえ。潮音さんが「秘密」に嵌った時期って、秘密の氷河期だったですねw
エピローグでみなさん満足されて、二次の必要性を感じなくなった時期だったんですよね。
もともと秘密の二次を書いてる人たちって、二次創作が好きで書いてるわけじゃない人が多かったんだと思います。わたしもそうですけど、今まで二次創作なんかしたことがなかった、でも原作の薪さんがあまりにも可哀想で、原作を読むのが辛くて辛くて、何年先のことかは分からないけどきっと薪さんは幸せになるんだ、と自分に信じ込ませて心の均衡を保つため、止むにやまれず自分で書いちゃった、という。
そういう人が多かった。だから原作薪さんの幸せが確信できた時点で、創作をする必要もなくなったんです。

わたしですか?
わたしはほら、病気だからww


>そういう充電期間もまた、のちのちプラスになりますから。

そうそう。
秘密以外のものに目を向けて、知識や技術を吸収して、それを秘密に還元する。
潮音さんもそうしてらっしゃいましたよね! 久しぶりの薪さん、素敵でしたよ! 上達されたなあって思いました。(エラソウですみません)


書きたいものはあるので、まとまった時間さえ取れれば、と思います。
工期が5月31日、検査が6月中旬くらいだと思うので、それが過ぎれば。
次の工事までの何ヶ月か、濃~い妄想に耽りたいです。

通りすがりの読者さまへ

通りすがりさん。

いつもお声掛けてくださってありがとうございます。
ブログはしばらくお休みしますが、Kさんとはツイッターの方でお話しできるかと思います。
今後ともよろしくお願いします(^^)

Jさまへ

Jさま。

やさしいお言葉、ありがとうございます。
Jさまには新しくブログに来ていただいたばかりで、こんな記事を出すことになって申し訳ない……そう思っていたところだったので、ツイッターでお知り合いになれてよかったです。
ブログの方は、仕事が片付いたら戻ってきますので。またよろしくお願いします。



>今日も「タイムリミット」を読みながら、
>「道場で岡部に締め上げられる青木を真っ赤になって庇う薪さん」について
>一光年くらい思いを飛ばしておりました……。

一光年ww
そう言えばそんなこと書いたかも~。(ごめん、タイムリミット書いたの5年くらい前で(^^;)

幕間をご想像いただけるなんて、筆者冥利に尽きます♪
と言いますか、
Jさん、ご自分でもSS書かれるくらいですから。想像力が豊かなんですね~! 読み物を何倍も楽しく読む方法をご存知なんですね(^^)


>「ナルシストの掟」に出てくるダブルベッドを購入した時のこととか

あー、これ、昔、書こうとしたことある~。
今書くとどんな風になるんだろう。興味あるな~。(←書いてみるまで自分でもどんな話になるのか分からないタイプ)


>「タイムリミット」で薪との関係がバレて以降、平気で惚気るようになった青木のこととか

惚気られて辟易する岡部さんとか、楽しそうですね。
でも青木さん、その場面を薪さんに見られたら、地獄の底に叩き込まれるんじゃないでしょうか(笑)


>そんなエピソードの数々を書いて頂けたら嬉しいです。

はい~。
わたしも妄想してみます~~(^^)


丁寧な時候のご挨拶、ありがとうございました。
急に暑くなりましたものね~。
Jさまも向暑の折、どうかご自愛ください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

通りすがりの読者さまへ

通りすがりさん。

いつもありがとうございます。
更新、無い間も気に掛けていただいて。感謝です。


>今執筆中ですか?

雑文をちょこちょこと。
なみたろうさんが描かれた「桜に抱かれる薪さん」、わたしなりに書いてみました。公開しましたので、よろしかったら。


>手紙は、終わりではなく、始まり

そう考えればワクワクできるかなって。
自分に言い聞かせている部分も多分にありますが(^^;


>タイムリミットの

ありがとうございます~。
あれ、わたしの話の中でもドSトップ3に入るくらいの話だったと思うんですけど、
まだ二人が一緒に暮らし始める前でないとああいう話は書けないですねえ。また書きたいなあ。いっちょ別れさせて、いえその。


夏の予定、楽しみにしてます。
わたしもいい加減、Nさんに「よろしくね」メールしないと☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

通りすがりさんへ

通りすがりさん。

>しづさん 一言!
>あれ以上 薪さんを泣かせないで下さい!! ( ;∀;)

なにも泣かんでも(笑)

労働の後のごはんが美味しいのと同じで、困難を経て見つける幸福はより尊いと、
あ、いやでも、ぶっちゃけ、
お腹空いてりゃ何でも美味しいよね? その理屈で行くと、幸せの過大評価が起きるのかな?

そーかー、それで原作の薪さんが青木さんを密かに思ってるだけで充分幸せとか言い出すんだ、きっと。(妄想率120%)
いくら幸せの基準は本人次第だって言ったって、それはちょっとねえ。


近付いてきましたね~。
通りすがりさんにお会いできるの、楽しみです♪
わたし、田舎者で話題に乏しいし、口下手で面白いこと言えないんで、退屈させちゃうかもですけど。よろしく面倒見てやってください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

しづ

Author:しづ
薪さんが大好きです。

2008年の夏から、日常のすべてが薪さんに自動変換される病に罹っております。 
未だ社会復帰が難しい状態ですが、毎日楽しいです。

しづの日誌

法医第十研究室へようこそ!
メロディ6月号、読みました。
一言感想 「どひゃー……」
文字サイズをお選びください
最新記事
最新コメント
拍手のお返事
いつもありがとうございます!

最新拍手コメのお返事はこちらです。

過去の拍手レスの確認は、該当記事の拍手欄を押してください。
鍵拍手コメのレスは、記事のコメント欄にお返しします。
月別アーカイブ
カテゴリ
詩 (1)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
こんにちは(^^
現在の閲覧者数: