FC2ブログ

仮面の告白~あとがき~

 とうとう禁忌に触れてしまいました。薪さんの女性遍歴!
 避難、避難。
 付き合ってくださる方、核シェルターの開閉は素早くお願いします(笑)

 読んでくださった方にはバレバレだったと思いますが、うちの薪さんは経験少ないです。口ばっかりです。男の見栄というやつですね。
 特に青木くんには、経験豊富に見せたいみたいです。相手より何もかも優位に立たないと、気が済まないひとなので。


 次のお話は、薪さんの休日です。
 青木くんとのほのぼのデート。(←M『そんなんじゃないだろ、あれは』)
 今度は隠れなくてもよさそうです。


テーマ : 二次創作(BL)
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

薪さん・・・

こんばんは
連投失礼します。薪さんてば・・・・そうか、そうやったのか・・・。
なんとまあ、お可愛らしいというか、青木のためを思って深酒してまで嘘八百並べ立てておやさしいというか・・・・。(^_^;)
でもあえて言わせていただきます。


薪さん    頭がいいのに・・・・

     ア     ホ       やったんですね!!!

ああ!!怒らないで!!!アホは関西では誉め言葉ですから!!!愛のある言葉ですから!!!(西の人間に馬鹿は禁句)

でもね、あんなん青木ぐらいしか騙されてくれへんと思うのです・・・。
だって女ッ気ないみたいに言ったと思ったら、遊んでるようなこと言うし、じゃあ昔の話をしてるのかと思ったらそうでもないようだし、いつの話なのか分からないときていて・・・・。
しかも「ふつうの男アピール」がしたいはずなのに、すごい話をしようとするからドンドン破れかぶれに・・・・。
それより何より青木が「仮面の告白」の内容知ってたら、どうするつもりやったのですか?(私は読んだ事ないけど知ってる)

     天   然     なんですね!!!

どんな天然も周囲に言われつづけてるうちに、「自分は天然なんだ」って自覚だけは芽生えると言いますが・・・・。指摘してくださる方がいなかったんですかね? (・・;)ナンテコッタ

しづさんところの青木がかなり好きです(^。^)。
(この間砂入りペットボトルでボコった)鈴木はタラシですが、青木はまた「いつの時代の人?」ってぐらいクソ真面目なんですね。薪さん、この2人あんまり似てないと思う・・・。
それにしても青木、その情熱をよそに向ければ・・・!ってぐらいのフットワークの軽さですね。
ことの真相を確かめるためだけに、何日も費やすその気力と体力!!!!
今までも専門書読んだり残業したり、掃除したりと凄かったですが!!(あそこまで下心が見え見えやと、いっそ清清しいです!!)
薪さん青木のストーキング能力・・あ、ちがうちがう、執念・・じゃなくて、青木の愛なめてましたね!!(すごいのにロックオンされちゃったと思いますよ・・。もう逃げられないかと・・・・)

笑って、泣けるお話でした。岡部さんに過去の件を告白するところが・・・もう・・(T_T)
私はもともと岡部さん好きなんですが、このくだりには惚れました!!
薪さんに、修行を積んで3年後くらいに岡部さん貰いに行くから、首を洗って待っていやがれ8ミリ上から見下ろしてやるぜ、とお伝え下さい。(宣戦布告)

青木、玉砕しても玉砕しても頑張れ(^o^)丿

お邪魔しました!!!

Re: 薪さん・・・(わんすけさんへ)

うわあ、わんすけさんたら。
熱のこもったコメ、ありがとうございます。一緒に核シェルターに入ってくださる決意をしてくださったもの、と解釈します。(笑)

> 薪さん    頭がいいのに・・・・
>
>      ア     ホ       やったんですね!!!

そうなんですよ!
ホント、うちの薪さんは、仕事はすっごくデキるのに、色事はからっきしダメなんです。
実際の女性経験なんて、片手にあまるくら・・ドゴッ、バゴッ、グシャッ!(←Mに殴られました)


> でもね、あんなん青木ぐらいしか騙されてくれへんと思うのです・・・。
> しかも「ふつうの男アピール」がしたいはずなのに、すごい話をしようとするからドンドン破れかぶれに・・・・。

あははは!
本当ですよね。本人も酔っ払ってて、何言ってるのか、わかんなくなっちゃったんでしょうね。
とにかくそういう話題は恥ずかしくて、でも青木を諦めさせるためにはこれしかない、と思って頑張ったんです。
AVの確認作業をしてるときに、青木がAVに映った女優を見て『幻滅した。ファンを辞める』と言ってたでしょう?だから、自分のことも幻滅させれば、青木の気持ちが冷めると思ったんですね。
ア ホ ですね。

>      天   然     なんですね!!!

ご指摘どおりです。
かれはこれから、どんどん天然入って行きますよ。
勘違いと思い込みの強さは、天下一品です。そこで笑いをって、どんなBL小説なんでしょうね、この話。

> しづさんところの青木がかなり好きです(^。^)。
> (この間砂入りペットボトルでボコった)鈴木はタラシですが、青木はまた「いつの時代の人?」ってぐらいクソ真面目なんですね。

ありがとうございます。
でも、世の中、青木みたいな男ばかりだったら、とっくに人類滅びてます。やっぱり鈴木さんみたいな男は必要なんですよ。(笑)

>薪さん、この2人あんまり似てないと思う・・・。

はい。似てません。
鈴木さんと青木が似てる似てるって騒いでるのは、薪さんだけなんです。
思い込みが強いひとですから。


> 薪さん青木のストーキング能力・・あ、ちがうちがう、執念・・じゃなくて、青木の愛なめてましたね!!(すごいのにロックオンされちゃったと思いますよ・・。もう逃げられないかと・・・・)

そうですね。
これってほとんどストーカー行為ですよね。(笑)
下心ミエミエだし。これで好かれようってんだから、笑っちゃいますよね。

> 笑って、泣けるお話でした。岡部さんに過去の件を告白するところが・・・もう・・(T_T)
> 私はもともと岡部さん好きなんですが、このくだりには惚れました!!

ありがとうございます。
わたしも岡部さん、大好きなんです。
うちの薪さんは、岡部さんにがっちり支えてもらってるんです。だからなかなか、青木になびかないのかもしれませんね。

> 薪さんに、修行を積んで3年後くらいに岡部さん貰いに行くから、首を洗って待っていやがれ8ミリ上から見下ろしてやるぜ、とお伝え下さい。(宣戦布告)

M 『わんすけさん、岡部だけは連れて行かないでください。代わりに青木を差し上げますから。掃除にでも使ってやってください』
A 『・・・(T_T)』

> 青木、玉砕しても玉砕しても頑張れ(^o^)丿

やっぱり玉砕確定なんですね。(笑)
はい、頑張るように伝えます。
ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Mさまへ

口ばっかりのハッタリ男の薪さんを、かわいいと好意的に解釈してくださって、ありがとうございます!

拍手コメ、うれしいです。ガンガンつっこんでください!
ええ、もう、前からでも後ろからでも、下からでも横からでも、8時間ぶっ続けで突っ込んでください!

す、すいません・・・・いま、Mひろさんのところでいただいた、コメレスの中の薪ライダーで、いっちゃってて・・・・・。

拙い作品を読んでくださって、ありがとうございました!

Kさまへ

鍵拍手いただきました、Kさまへ

泣かせちゃいました?
あははは。この告白は、実は薪さんの告白だったんですよ。
本はひっかけだったんです。そこがポイントのお話でした。おかまき小説ですね(笑)

>薪さんの「女性経験」?あまりにバレバレ過ぎて、もう、ププッ(≧ω≦)でした!...

うちの薪さんは、本当にねえ。
口ばっかり達者で(笑)

>ハイ(^-^)薪さん、スゴイです。すごく、お可愛いらしいです♪

わたしも、うちの薪さんのそういうところが好きなんです(うぎゃ、自画自賛!みっともない!)
Kさんに賛同していただいて、すっごく嬉しかったです(^^

ありがとうございました!

Aさまへ

Aさま、こんにちは。
コメントありがとうございます(^^

Aさまは、かの名作を読まれたんですね。 
わたしは実は読んでなくて~~、なのに勝手に題名に使ってすみません(^^;


>まあ、薪さんの武勇伝はめちゃ嘘くさいと思いましたが(^^;)
>原作の薪さんもあまり経験なさそうですね。(女の子に恋する薪さんて全く想像できない)

バレバレでしたね(笑)
原作の薪さんが女の子に恋する姿、ですか?
うーん、たしかに想像つかないですね。
鈴木さんに片思いする薪さんなら、嫌になるほど浮かぶんですけど☆


>岡部さんに貝沼事件の真相を話せてよかったと思います。原作でも話せたらいいのに・・(滝沢は知ってそう)

もっと岡部さんのことを頼る事ができたら、原作の薪さんも楽になると思います。
でも、抱え込んじゃうひとだから・・・・・・だからますます、放っておけないのですよね。


>青木が定時で帰るのは薪さんに焼きもちを妬かせる作戦かと思いました。淋しそうな薪さんに(;;)

まだ、妬いてくれるほど好かれてません(笑)
でも、ずい分寂しがってましたね。 じゃあ、この頃から気になってはいたのかな? よくわかんないですね。(←作者の責任はどこに?)


>最後は青木と二人でディナー!
>「僕だけを見てろ」にニンマリ(^▽^)

これがうちの雪子さんの働きですよっ。
彼女がいなかったら、このふたり絶対にくっついてないです。(ヘンなあおまき小説ですみません)

「僕だけを見てろ」は、
青木くんを落ち着かせようとして言っただけなんですけどね、このひとは無意識に殺し文句を吐くから侮れないです☆☆☆


>ドレスアップした薪さん、見たい!でも、原作で見るとしたら青木と雪子の結婚式かも・・(тт)

うぎゃーーー!!!
そ、それだけはご勘弁をーーー!!!
想像しただけでひゅるるるーーって・・・・・・(TT)
もうこれ以上、わたしたちを苛めないで欲しいと願ってしまうわたしは、ファン失格ですかね(笑)

華麗な女性遍歴

しづさん、こんばんわ。お久しぶりです。
お元気でしたか?

札幌は少しづつ暖かくなってきました。
やっと雪も融けてきて自転車が増えて、車の運転を気を付けなければ
いけない時期になってきました。
まぁ、雪が積もってても自転車に乗る人いるんですけどね。
特にお年寄りが・・・


さて、仮面の告白。原作の三島由紀夫の本は読んだことがないです。
考えてみたら三島由紀夫の本は一冊も読んだことがないですね。
興味はあるんだけど・・・

今回は薪さんが喋れば喋るほど墓穴を掘っていきますね。
どんどん掘って地球の裏側に行ってしまいそうな勢いで・・・。

雪子さんの、「薪くんのくちびるって、なんか咥えさせたくなるのよね」
これは、あぁ。そうだなぁって納得しながら笑ってしまいました。
うわぁ。めっちゃエロいかもぉ・・と思ったりもして。

青木も最初は、ショックだったんだろうけど・・・
薪さんの口から華麗な女性遍歴を披露されて可哀想に。
薪さんの企みだったとは思いもよらないですよね。
さすが、青木。見事に企みに引っかかってしまいましたね。
岡部さんは冷静だから、つじつまが合わないことを
指摘してましたね。さすが、岡部母さんです。

そして、雪子さんするどいな。本の内容を言ってるってすぐわかるなんて。
さすが薪さんとの付き合いが長いだけありますね。
頼りになるなぁ、雪子姐さん。

本の内容だったとばれてからの薪さんがもう可愛いですよね。
焦っちゃって、言えば言うほどドツボにはまるという・・・
最後には「僕はすごいんだぞ!」となるんですね。
ほんと、可愛い。テンパってる薪さんはほんと可愛いっす。
薪さんは女性経験少なくていいんすよ。だって、薪さんだから。
この先も、テンパって、すごぉい勘違いして・・・可愛い薪さんに
会えるの楽しみです。

薪さん、頭いいからなのか色々考えすぎなのか・・・
いつも雪子さんに先を読まれますねぇ。
付き合いが長いから雪子さんには、何を考えてるかバレバレなんですね。
結局、薪さんと青木が二人でお食事・・・
青木には最高のプレゼントですよねぇ。よかったねぇ、青木。


今回から間宮が登場しますね。
私は、小野田さんも好きですが、間宮も意外と好きです。
ほんとに変態だなとは思いますが。でも、絶対に悪い人ではないし。
しづさんのお話しのオリジナルキャラ、面白くて大好きです。

毎回、楽しませて頂きありがとうございます。
何度読んでも、しづさんのお話しは飽きることがないです。
中毒患者になっております。

さて、次は「真冬の夢」行ってみよう!((´∀`*))

季節の変わり目です。体調に気を付けてお仕事頑張ってくださいね~。
旦那様もご自愛さなってくださいませ。
私もしづさんのお話しを楽しみつつ頑張ります。

またお邪魔させて頂きますね。

ひろっぴさんへ

ひろっぴさん。
いつもありがとうございます(^^)


そちらでは、ようやく雪が融けてきた頃なんですか?
来週はもう、4月なのに?
先日こちらでも、季節外れのみぞれが降って驚きましたが、やはり北海道の雪は本州の比ではないですね。お疲れさまです&ご自愛くださいね。


「仮面の告白」は、男爵の中でもかなり上位にランクインする男爵だと思いますw
もういっそこれ、男爵シリーズでもいいんじゃね?


>雪子さんの、「薪くんのくちびるって、なんか咥えさせたくなるのよね」

わたし、アニメ見ながらずっとそう思ってたんですよ。
アニメには女の子も何人か出てくるのですが、その中の誰よりもくちびるが艶めいているのが薪さんだと言う(笑)


>さすが、青木。見事に企みに引っかかってしまいましたね。

単純王ですからねえ、彼は。

>さすが、岡部母さんです。

岡部さんは、わたしにエコヒイキされてますんで(笑)

この話はねえ、薪さんが岡部さんに告白するシーンがメインなのですよ。
告白は、女性遍歴ではなく、青木さんによって明らかにされた薪さんの罪の告白なんです。


>テンパってる薪さんはほんと可愛いっす。

「僕はすごいんだぞ!」は、ここからですかねw

可愛いんだかアホなんだか……アホだから可愛いのかな。


>小野田さんも好きですが、間宮も意外と好きです。

ええー?
ひろっぴさんたら奇特な方\(◎o◎)/!

や、悪い人でしょ!
拉致監禁の上、強姦未遂ですよ?
そもそも、ものすごい変態、あ、そこは理解してるんですね。だったらいいです(笑)


>毎回、楽しませて頂きありがとうございます。

こちらこそ、繰り返し読んでいただけるなんて、創作者冥利に尽きます(*^。^*)
お暇な時にまた、お立ち寄りください。


プロフィール

しづ

Author:しづ
薪さんが大好きです。

2008年の夏から、日常のすべてが薪さんに自動変換される病に罹っております。 
未だ社会復帰が難しい状態ですが、毎日楽しいです。

しづの日誌

法医第十研究室へようこそ!
10万拍手ありがとうございます!
いつの間にか9歳になってました。( ゚Д゚)
文字サイズをお選びください
最新記事
最新コメント
拍手のお返事
いつもありがとうございます!

最新拍手コメのお返事はこちらです。

過去の拍手レスの確認は、該当記事の拍手欄を押してください。
鍵拍手コメのレスは、記事のコメント欄にお返しします。
月別アーカイブ
カテゴリ
詩 (1)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
こんにちは(^^
現在の閲覧者数: