真冬の夢~あとがきと拍手のお礼~

 読んでくださって、ありがとうございました。
 青木くんとのほのぼのデート、いかがだったでしょうか。(心優しい皆様は、あのまま薪さんを安らかに眠らせてあげたもの、と著者は信じております)
 ところどころ拍手コメで、『あれはデートじゃない!』と雄叫びをあげている男がいるようですが、素直になれない年頃なので、そっとしておいてやってください。

 そうそう、拍手。
 これまで、拍手をたくさんたくさん、いただいてたんですね。
 こんな拙い素人小説、というか、あおまき小説の枠からはみ出たような与太話にお付き合いくださり、さらに拍手までしていただけるなんて。 みなさん本当にやさしい方ばかりです。
 この場を借りて、深くお礼申し上げます。

 拍手と言えば、総数の見方が最近解りまして。(本当にド素人でごめんなさい。……はっ、これもドS?)
 確認しましたら、拍手の数のほうが訪問者数より多い! って、どんだけ閉鎖されたブログ?
 自分自身、マニアックなものを書いてるとは思っていましたが、それを改めて突きつけられた思いでした。

 まあ、それはおいてといて。

 七夕飾りの短冊に『薪さんが幸せになれますように』と書いたおバカさんは、わたしだけじゃなかったみたいで(笑)
 ホント、腐女子って、楽しいですね。
 20年ぶりにこの世界へ帰ってきてよかったあ。もう、一生腐ったままですね、わたし。
 これからも胸張って腐っていきますので、よろしくお願いします。



テーマ : 二次創作(BL)
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

LOVE★LOVE★デート

青木とのラブラブデート楽しかったです★
薪さんったら、なんだかんだ理由付けするけど、
結局青木と一緒にいたいんですね♪可愛い~vvv

でもスミマセン!こころやさしくないコハルは、あのまま薪さんを安らかに眠らせてあげませんでしたm(__;)m

薪さ~ん!そんなに自分を追いつめないで~(><;
早く青木によって救われて欲しい!!
けどまだまだ先なんですね・・・あぁ痛々しい・・・
これからもこんな夢を見続けなければいけないなんて・・・
貝沼に襲われるあたりまではいいんですけど(いいの?!)、イタグロはやっぱりちょっぴりキツいっすね・・・(^^;

青木ーー!!ガンガン行け!頑張れ!玉砕に負けるな!
強引に攻める位が丁度イイんだ!(その方がコハルも喜ぶ)
薪さんの中を自分の存在で満タンにしろ!(下な意味でなく)

続き、今度はいつかな~♪
いつも楽しみにしてます~(//▽//)♪

うががが…

痛かったです。
夢の描写でその前の青木とのデート飛んじゃいました(^^;;;
ああ、でも鈴木さんがニコニコ見ているという辺り、結構好きかも。
私、グロイの平気なんですよぉ、わりと。
映画もホラーとか好んで(というほど好きじゃないですが)観るし。
そうか、あんな夢を見ていたから、夜中の3時に起きても寝られなかったんですねえ、薪さん。
しづさんの小説は設定がすごくしっかりしてて、ブレがないのが素晴らしいです。

次はどんなお話でしょうか…ワクワク。

Re: LOVE★LOVE★デート(コハルさんへ)

いらっしゃいませ、コハルさん!
って、夏コミの原稿、大丈夫なんですか?
『さっさと描け。コハル』って、原作薪さんの冷たいお顔で言ってもらわないとダメですか?あの、『はしれ』みたいに。(笑)

> 青木とのラブラブデート楽しかったです★
> 薪さんったら、なんだかんだ理由付けするけど、
> 結局青木と一緒にいたいんですね♪可愛い~vvv

M 『だからちがうって・・!』
どんなに本人が否定しても、ぜんぜん聞いてないコハルさんが好きです。(笑)

> でもスミマセン!こころやさしくないコハルは、あのまま薪さんを安らかに眠らせてあげませんでしたm(__;)m

・・・・え?
あれ?
読んじゃったんですか・・・?

> 貝沼に襲われるあたりまではいいんですけど(いいの?!)、イタグロはやっぱりちょっぴりキツいっすね・・・(^^;

ご、ごめんなさい。
やっぱりキツすぎましたか?
MRIの凄惨な画を年中見ている薪さんだから、あのくらいは夢に見ちゃうんじゃないかな、と。
でも、ほら。わたしのはただの夢だし。
本当に薪さんを殺しちゃうわけじゃないから・・・ね?
・・・・・・やっぱり、今回も隠れないとダメかな・・・。(←M 『一生出てくるな!』)

> 青木ーー!!ガンガン行け!頑張れ!玉砕に負けるな!

玉砕、決定事項なんですね(笑)
うちの青木は開き直ると強いタイプですから。
ガンガン行きますよ。でもって、ことごとく玉砕します。(←コハルさんの思うツボ)

> 続き、今度はいつかな~♪
> いつも楽しみにしてます~(//▽//)♪

こちらこそ、お忙しい中をいつも来てくださって、感謝しています。
イタグロに懲りずに、お暇があればまた付き合ってやってくださいね。

Re: うががが…(めぐみさんへ)

> 痛かったです。

だから~。
どうして読んじゃうかなあ。って、読んで欲しかったですけど(悪魔)

> 夢の描写でその前の青木とのデート飛んじゃいました(^^;;;

すみませんでした。
けど実は、それが狙いです。
薪さんの中でも、昼間の楽しい気分は打ち消されてます。読んだ方にもそれが伝われば、この話は成功です。(って、鬼ですね、わたし)

> ああ、でも鈴木さんがニコニコ見ているという辺り、結構好きかも。

・・・・は?
めぐみさんて・・・やっぱり、ドS・・・。

> そうか、あんな夢を見ていたから、夜中の3時に起きても寝られなかったんですねえ、薪さん。

↑『若いってこわい』のことですよね?
そうなんです。
彼はずっと悪夢にうなされてて、昼休みはいつも食事をするより昼寝をしています。オフタイムやジンクスにも、昼休みの昼寝はでてきますが、これは最初からの設定で決まってました。
青木と恋人関係になってしばらくすると、昼寝をしなくて済むようになります。それは、夜よく眠れるようになるから・・・え?なんでって・・さあ。ビタミンCでも飲んでるんじゃないですか?(笑)

>しづさんの小説は設定がすごくしっかりしてて、ブレがないのが素晴らしいです。

お褒めいただいて光栄です。が、この先はブレまくります。
薪さんの気持ちが、あっちいったりこっちいったりするから・・・う~ん。わたしにも制御しきれなくなるというか・・矛盾する行動が出てきます。ま、人間は複雑な生き物だ、ということで見逃してやってください。(姑息)


自己申告します・・・

こんばんは 自己申告します・・・・。
私も読んでしまいました・・・・。そしてめぐみさんと同じところでちょっといいな・・・・とか思ってしまいました・・・。「愛してるから」とかちょっとゾクゾクしました・・・。
ううううorz
怖くて鏡が見れません・・・(悪魔の顔になってるかも・・・)
私も怖いの割と平気なんです・・・文章なら・・・・・。
でも薪さん、ごめんなさい・・・・。

Re: 自己申告します・・・(わんすけさんへ)

こんばんは、わんすけさん!
ホラーな世界へようこそ!

> こんばんは 自己申告します・・・・。
> 私も読んでしまいました・・・・。そしてめぐみさんと同じところでちょっといいな・・・・とか思ってしまいました・・・。「愛してるから」とかちょっとゾクゾクしました・・・。

・・・・わたしの警告なんか、だーれも聞いてないのね(笑)
だれか、自分は読まなかった、という方。ぜひ、申告してください。(要求)

> 怖くて鏡が見れません・・・(悪魔の顔になってるかも・・・)
> 私も怖いの割と平気なんです・・・文章なら・・・・・。
> でも薪さん、ごめんなさい・・・・。

わたしも謝っておきます。
薪さん、ごめんなさい。でも、また書いちゃうかも。(←反省してない)

読んじゃった・・・。(自己申告)

しづさん、こんばんは!

繊細で純粋無垢な(?)みっひーは皆さまのコメントを見てどうしようかと迷った末やはり読んじゃいました。
ま・・・まきさん・・・おいたわしい・・・。


まあ・・・でも私の妄想も似たようなもんか・・・。
(えろのボキャブラリーがないだけで・・・)


いつかハッピーエンドが待ってるのならどんなことがあっても耐えます!待ちます!
幸せにしてくださいね!しづさん!



全然関係ないですけど、薪さんの家は吉祥寺にあるんですか~?
3年ほど吉祥寺で働いていたこともある私は嬉しいです!
あのホームに立つのね~~~。(只今妄想中)


私の行くスーパーにも七夕コーナーありましたよ~!
さすがに願い事は書けませんでしたが・・・。
そのかわり自分のブログに絵を描きましたけどね!


やっぱり・・・
皆の願いはひとつ~~ですよね!


Re: 読んじゃった・・・。(自己申告)(みひろさんへ)

こんばんは、みひろさん。

> 繊細で純粋無垢な(?)みっひーは皆さまのコメントを見てどうしようかと迷った末やはり読んじゃいました。

みひろさんは、読んじゃうと思いました。(笑笑)

> ま・・・まきさん・・・おいたわしい・・・。

> まあ・・・でも私の妄想も似たようなもんか・・・。

いえいえ。みひろさんのほうがヒドイです。(失礼)
これは所詮夢ですから。みひろさんのB面の衝撃に比べれば、こんなん、せいぜいデコピンです。(・・・あれはバットで頭ぶん殴られたカンジでした・・・)

> いつかハッピーエンドが待ってるのならどんなことがあっても耐えます!待ちます!
> 幸せにしてくださいね!しづさん!

ありがとうございます。
わたしもはやく、みひろさんのA面みたいに、幸せなふたりが書きたいです。
でも、Sだから・・・うふふ。

> 全然関係ないですけど、薪さんの家は吉祥寺にあるんですか~?
> 3年ほど吉祥寺で働いていたこともある私は嬉しいです!
> あのホームに立つのね~~~。(只今妄想中)

そうなんですか!偶然ですね。
えーっと・・白状しますと、わたしは関東のド田舎に住んでおりまして。吉祥寺へは行ったことないです。

薪さんの住所を吉祥寺にしたのは、単に霞ヶ関から電車で30分程度、という設定が欲しかったからです。ので、知識のある方にはいろいろと噛みあわない点が出てくると思います。
教えていただければ、ストーリーに影響のない限りは直して行きますので、よろしくお願いします。

> 私の行くスーパーにも七夕コーナーありましたよ~!
> さすがに願い事は書けませんでしたが・・・。
> そのかわり自分のブログに絵を描きましたけどね!

見ました~~~!!
かわいいいいいいいい!!!!
『ぜえったい』!
『ぜえったい』だって!!(悶死)
なにを書いたか、なんて青木にはきっとお見通しですよね。
(世界平和、とか書いてあったらどうしましょう。(笑))

> やっぱり・・・
> 皆の願いはひとつ~~ですよね!

七夕の夜は、きっと世界中のあおまきすとが、そんな祈りを捧げるのでしょうね。
天の川を腐らせないように、気をつけてお祈りしましょうね。(腐腐)

怖かったです…

しづさん、こんにちは……

しづさんがイタグロとおっしゃっていたところ…読んじゃいました…

とっても怖かったです……
あまりの衝撃にこのお話が元々どんなお話だったか一瞬吹き飛んでしまいました…

ああ、青木さんと薪さんの幸せなデートの話でしたね……

なんのかんのと言いながら、青木さんに流されていく薪さんが大変愛らしかったです……

しかし、みーは思うのです、
自分が幸せになることを拒絶している薪さんに、
しづさんがお書きになったことは絶対に必要なのだ、と……
辛いですけどね!!
しかし、だからこそ、青木さんとの幸せな時間が活きてくるのですね……

この対比、素晴らしいです!!(何様ですみません…)

怖かったですけど、
とても素敵なお話でした。

ありがとうございました。  怖かったですけど。

怖がらせてすみません(みちゅうさんへ)

こんにちは、みちゅうさん。
しづのスプラッタ劇場へようこそ!

> しづさんがイタグロとおっしゃっていたところ…読んじゃいました…

ああ、みちゅうさんまで。
薪さんをあのまま、安らかに眠らせてあげなかったんですね?
みちゅうさんが最後の希望だったのに。(笑)

> とっても怖かったです……

あれほど止めたのに・・・・大人しいけど無謀って、原作の青木くんみたいですね。(苦笑)
みちゅうさんには、刺激が強すぎると思いました。
これからは、鍵付きは読んじゃダメですよ。

> あまりの衝撃にこのお話が元々どんなお話だったか一瞬吹き飛んでしまいました…

すいません。
それが目的で書きました。

> ああ、青木さんと薪さんの幸せなデートの話でしたね……

「・・・・・」の部分に、みちゅうさんが呆然としているお姿が浮かびます。ごめんなさい。m(--)m

> なんのかんのと言いながら、青木さんに流されていく薪さんが大変愛らしかったです……

うちの薪さんは、意外なことに、押しに弱いです。
いつも冷たいオーラをまとってるんで、よほどのKYじゃないと寄ってきませんけど。

> しかし、みーは思うのです、
> 自分が幸せになることを拒絶している薪さんに、
> しづさんがお書きになったことは絶対に必要なのだ、と……
> 辛いですけどね!!

いや、だから、鍵付きの部分を読まなきゃ、幸せなまま終わった話だったんですよ!(笑)
イタグロは単なる趣味です。(←外道)

自分が幸せになっちゃいけない、とか、楽しむなんて許されない、と思っている薪さんは、今日は楽しかった、という気持ちに罪悪感を持ってしまって、悪夢を見てしまう、という状況を書きたかったんですけど。ここまでイタグロにしなくても、ねえ。

> しかし、だからこそ、青木さんとの幸せな時間が活きてくるのですね……
> この対比、素晴らしいです!!(何様ですみません…)

対比・・・・イタグロ:幸せ=9:1くらいですね!
ほとんどイタグロに飲み込まれてますね。(笑)

> 怖かったですけど、
> とても素敵なお話でした。
>
> ありがとうございました。  怖かったですけど。

本当に怖かったんですね。(やっぱりみちゅうさん、かわいい)
勇気を出して読んでいただいて、ありがとうございました。
次の鍵は読んじゃダメですよ。(笑)

楽しいデート

しづさん、こんばんわ。

連休はゆっくりお休みできましたか?

私は、5月2日に母が腰を痛めて入院というアクシデントが起こり。
病院に行きながら、娘と連休を楽しみました。
楽しみながらも、入院中の母が気になってしまいました・・・

久しぶりに「真冬の夢」読ませて頂きました。

デートだぁ。二人きりのデート。
薪さん、朝から勘違いしてますねぇ。
勝手に勘違いして、逆切れ。いつもの薪さんだわ。
でも、なんだかんだ言っても青木に付き合う薪さん。
電車に乗って寝ちゃうなんてほんとに眠かったのに
青木に付き合うなんて、薪さん優しい。
寝不足でも薪さんも青木と一緒にいたかったんだろうなぁ。
薪さん、楽しかったみたいでよかった。

でも、夢が・・・キツイですねぇ。
薪さん、そんなに自分を責めないで・・・
って言っても無理ですよね・・・
夢を見なくなる日・・まだまだ先ですね・・・

さて、次は「帰郷」でございます。
またゆっくりと読んでコメントします(すみません。もう本物のストーカー
ですよね・・・)

ひろっぴさんへ

ひろっぴさん。

>連休

まあ、ひろっぴさんのGWは大変でしたね。
家族が入院すると、周りは大変ですよね。わたしもお義母さんが入院した時、ヒイヒイ言ってた憶えがあります(^^;
お母さん、心配ですねえ。早く良くなるといいですね。


>デートだぁ。二人きりのデート。

これが二人の初デート、になるんですかね?
薪さんにはその意識はなかったと思いますが(笑)、あ、でも、別れ際にキスしてますよね? そうなると立派なデートだよね? ……寝ぼけてたんかな(笑)


>でも、夢が・・・キツイですねぇ。

この頃はまだ、罪悪感てんこ盛りで青木さんと付き合ってたから。
自分が楽しい思いをすることが、いけないことだと思い込んでいたんですよね。読者も、周りのみんなも、鈴木さんも、それを望んでいるのに、自分だけが許せない。原作の薪さんのそういうところが、放っておけない気持ちにさせるんでしょうね。


>本物のストーカー

あははは!
ストーカーくらいならいいですよ。以前は、「しづを誘拐してホテルに缶詰めにしてSSを書かせる」という計画が、コメント欄で着々と進められてたこともあったんですよww
たしか、「緋色の月」のコメント欄だったかな?
あの時も笑いました~。

いつもご来訪ありがとうございます。
読み返していただけるの、本当にうれしいです(^^)

ひろっぴさんのまたのお越しを、心からお待ちしております。

プロフィール

しづ

Author:しづ
薪さんが大好きです。

2008年の夏から、日常のすべてが薪さんに自動変換される病に罹っております。 
未だ社会復帰が難しい状態ですが、毎日楽しいです。

しづの日誌

法医第十研究室へようこそ!
メロディ6月号、読みました。
一言感想 「どひゃー……」
文字サイズをお選びください
最新記事
最新コメント
拍手のお返事
いつもありがとうございます!

最新拍手コメのお返事はこちらです。

過去の拍手レスの確認は、該当記事の拍手欄を押してください。
鍵拍手コメのレスは、記事のコメント欄にお返しします。
月別アーカイブ
カテゴリ
詩 (1)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
こんにちは(^^
現在の閲覧者数: